みずほ銀行のカードローン

銀行カードローンの便利さはどんなところにあると思いますか?借りたい時にすぐに借りることができる、低金利で利用できる、大きな限度額になっているなど、カードローンに求めることはたくさんあります。もちろん申し込みの段階から手間がかからないということもとても重要ですよね。

 

希望するものを全て叶えたいという方にピッタリなのが、みずほ銀行カードローンです。特にみずほ銀行の口座をお持ちの方におすすめですよ。みずほ銀行カードローンではWEBのみで申し込みができるWEB完結申し込みが利用できます。また口座をお持ちの方は即日借り入れも時間帯によっては可能になります。

 

口座をお持ちの方で、みずほダイレクトを利用中の方か通帳を準備できる方が200万円以下の限度額設定とされるのなら、本人確認のための身分証明書などの書類や収入証明書などを一切提出する必要なく契約を済ませることができます。とても簡単にメールのやり取りなどでカードローンの利用をスタートできます。

 

もちろん、みずほ銀行の口座を開設するところからスタートする方も、安心して申し込みができますよ。口座開設から行う方も、ローン審査に関しては最短で即日に分かるようになっています。その後申込書の送付や返送などで時間が必要になりますので、即日利用はできません。またすでに口座を持っていてもローンのためのカードが必要な方はこちらの申し込み方法となります。

 

みずほ銀行などのカードローン口コミを見て参考にしてみましょう。

 

30代女性「メインバンクがみずほ銀行でした。今はカードローン商品も金利が低いものがたくさんありますので、もしも他に低金利のところで早く借りられる所があればそこにしようと思いながら探していたのです。色々見ても結局一番金利が納得できて即日融資もできるのはみずほ銀行カードローンでした。ネットバンキングを使っていたので、書類提出が全くありませんでした。」

 

40代男性「カードローンを目的ローン(バイク購入)に使おうと思いみずほ銀行カードローンにしました。最大限度額が1,000万円なので余裕がありますよね。自動車ローンなどでは制限が多いのと、バイクをカスタマイズする分は借りられない事があるので一つのローンで一度に借りてしまったほうが手間はかからないと思いみずほにしました。」

 

30代男性「すぐに借りられましたよ!みずほ銀行という大手銀行なので審査も厳しく長そう…と不安でしたが、すぐにメールで可決回答を貰いました。口座を持っていましたが、みずほダイレクトは使っていなかったので書類を指定のURLに画像登録で提出しました。カメラ撮影するだけだったのでとっても簡単に済みましたね。」

 

40代女性「どこにも行かずに借り入れできるというのは働く主婦にとってうれしいものでした。カードローンを持ちたいとはずっと思っていましたが、申し込みの時間が取れないし、面倒だなと思っていたのです。みずほ銀行は口座を持っていると、ネットで全て済ませることができたので手間がかかりませんでしたよ。」

コラム:就職内定の状態で借金できるのか?

就職内定を貰っている借金できるか?ということを気にしている大学生の方は多いでしょう。内定をとることができた後は、旅行や自動車を購入など、お金を使う計画が目白おしということもあるのではないでしょうか。

 

内定を出した企業は個人信用情報を調査する、といった話も聞きますが個人信用情報は本人しか開示できない規定となっていますから、実際のところは知ることはできないはずなのです。しかし、通常の身辺調査などを行う会社であればそこから借り入れがあるといったことは分かってしまうかもしれません。

 

また金融関係に内定が決まっていた場合は、借金が会社側に分かると即座に内定取消をされるということもあるようです。これは金融関係は信用情報を調査できるということから、こういった話もでてきているようです。

 

就職内定をもらっている状態で借金できるかどうかといえば、アルバイトなどをしている学生であれば、学生用のローンなどで審査を通過する可能性は高いかもしれません。しかし、自分が就職する先である会社が、その借金に関してどういった判断を下すのかはまったく分かりません。

 

お金の使いみちがもしも後に回せるようなものであれば、あせらずやはり自分でお金を貯めてから使う、というようにしたほうがよいでしょう。就職前の借り入れが、就職後に分かったとしてもそれを解雇の理由にはできないという会社もあるようですがすべての会社がそうだとはいえない場合もあるでしょう。